0歳からのキャリア教育~もう一つのぢろぐ

このブログは、子育てマイスター協会 代表理事であり、日本一のヘッドハンターでもある蔵元二郎の「社会で活躍できる子育て」を追求するプロっぽいオピニオンと、散りゆく毛髪を自虐するブログです。

プロのヘッドハンターが語る「子どもに伝えたい社会で成功するための5つの実学」

time 2016/01/11

プロのヘッドハンターが語る「子どもに伝えたい社会で成功するための5つの実学」

ヘッドハンターとして多くのビジネスパーソンを見てきた中で、社会で活躍する人のパターンというものを感じています。

学校の勉強も必要ですが、社会に出る前に是非、子どもたちに知って欲しい「子どもに伝えたい社会で成功するための5つの実学」についてまとめてみました。

 

1.成功の法則

成功している人は「100勝900敗」という事実。

成功していない人は「0勝0敗」とか、「1勝9敗」として表現されます。

だから、成功をするための方法は、「たくさん挑む・たくさん試合に出る・たくさん行動する」に尽きます。ナイキが格好良く言ってますね。「Just do it.」、つまり「やるしかない」ということです。

 

2.失敗の正体

成功をしている人は、たくさんの失敗をしています。

でも、失敗に強いとかそういう格好良い理由ではなくて、「失敗をしても何も失わない」という正体を知っているからです。

これは細かく言うと「失敗を限定する」とか、「成功と失敗を自分で選べる」などの詳細がありますが、今回は割愛しておきます。大原則として、「失敗=失う」ではなく、「失敗=得る」ことを知っているのです。

例えるなら宝くじ。

たくさん買えば当たります。有楽町で毎年、大行列が出来てますが、あの売り場の宝くじを全部買い占めれば、当たる確率は相当高いと言えるでしょう。でも、実際は購入額の方が上回るので損をするでしょう。「失敗しても何も失わないことを知っている」とは、その宝くじが無料という状態です。

そうなると当然のように買い占めますよね。

成功者は同じように、「挑戦」を無料で買い占めて、そのうち1割の成功(当選)を手に入れているのです。

 

3.人に助けてもらう

成功は一人で勝ち得ることはほぼ不可能です。それは歴史も証明しています。

ですので、良好な人間関係を築いて、他人におおいに助けてもらうことがポイントです。一人で何かをなし得る必要もありませんし、成功の美酒を独り占めする必要もありません。

次の項目「与えることで恵まれる」にも関係しますが、目的や目標を自己中心的なものにせず、皆で喜び分かち合えるものとし、みんなで力を合わせて助け合って実現すればよいのです。

一人の力で成功することは絶対にない。一人の力が他人の協力を得たとき、初めて事業は成功する。
- ピーター・ドラッガー

 

4.与えることで恵まれる

3と4は相関関係があります。

「他人を幸せにすることによって、人は幸せになれる」ということです。

特にビジネスの世界は顕著で、ビジネスとは他人に何か(プロダクトやサービス)を与え、ありがとうと言ってもらう(対価を得る)ことです。

つまり「他人を幸せにする喜び」を知っている人は、幸福感を得られるのです。

そして、3に挙げた通り、誰かを幸せにするという行為は、他人の援助も得やすいので、実現可能性が高くなります。

 

5.運をよくする

意外に思われるかもしれませんが、運は大事です。

しかし、運とは本質的には「思考」を指します。世の中には運が良いと考える人も居れば、運が悪いと考える人も居ます。コップ半分も水があると考える人も居れば、コップ半分しか水がないと考える人も居ます。

運は、脳のメカニズムを少し勉強するだけで良くすることが出来ます。

言葉の習慣を変えるだけで良くすることが出来ます。

 

 

 

以上5つが、プロのヘッドハンターとして、子どもが社会に出る前に知っていてほしい実学でした。

これらの内容は、昨年と今年、上智福岡中学高等学校キャリアデイでプレゼンテーションをさせて頂いた内容です。

僕みたいなデコピカ野郎でも良ければ、微力ながらお話しさせていただきますので、学校関係者の方でご興味をお持ちいただけた方が居れば、お気軽にお問い合わせください。

down

コメントする




プロフェッショナル論

プロフィール

蔵元二郎

蔵元二郎

エグゼクティブサーチ、採用コンサルティング、M&Aコンサルティングなどグループ7社を経営するBNGグループの最高経営責任者。日本を代表するヘッドハンターのひとり、2012年ヘッドハンターサミット最優秀賞受賞など多数。著書に「仕事論-出来ない理由に興味はない」など。人材育成の立場から子育てマイスター協会を設立、代表理事に就任。3児の父。あと数年でハゲる予定。